ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

【気分が上がる服】YAECA(ヤエカ)の魅力

yaeca


 

こんにちは。こみひです。

 

トレンドよりも着心地を優先したい。そんな人にぜひ着て欲しいのがYAECAです。 

 

 

YAECAとは 

スタンダードな日常着をシンプルに追求し提案し続けるYAECA(ヤエカ)。

YAECA(ヤエカ)というブランド名の由来は「八重日・やえか」という造語です。

「日々重ねて着てほしい」という願いがYAECA(ヤエカ)には込められています。

“必然的にシンプル”なデザインを形にしたブランドがYAECAです。

 

2002年にデザイナーの服部哲弘と井手恭子が設立。

シンプルで長く着ていけるような日常着を作ること”がコンセプト。

ドレスアップするような高揚感を日常の中に溶け込ませシンプルで着ていくごとに愛着をもってもらえるようなモノづくりをしていきたいと考えています。

日常の中で無意識に使っている日用品をつくり出すように、環境、生活、それらと周りとの関係を見る事により生まれる、スタンダードな日常着としての役割を意識したモノ作りを続けています。

 

YAECAの代表的な定番 

毎シーズン生地や形を変えてリリースしている、ヤエカと言えばコレ!のおすすめ3点。

yaeca定番1【コンフォートシャツ】

yaeca1

こみひ愛用は半袖バージョン。

 

ブランドスタート当初から作り続けられている、これ以上ないほどシンプルなコンフォートシャツ。

毎シーズンに生地を変えてリリースし、定番アイテムとして長きに亘って愛され続けています。

パターンを引き直すなど、シーズン毎に細部にマイナーチェンジを行っているブランドとしての拘りが存分に詰まった一枚。

 

スナップボタンと、両サイドのスリットポケットがポイントです!

 

yaeca定番2【チノパン】

yaeca2

初YAECAは ワイドテーパード チノ(カーキ)

YAECAの定番モデルとして長く愛されているオーセンティックな佇まいのチノパン。

糸の選定から生地を織り上げるまでの全工程に拘り、YAECAがオリジナルで製作した耳付きのコットンチノクロス(セルビッジ)を使用。

シーズンレスに着用可能なレギュラーオンスの生地厚、少しのハリとコシ、織り方と糸の風合いから生まれるYAECAならではの優しく、落ち着いた雰囲気が特徴の生地です。製品後にワンウォッシュを掛け、天日乾燥仕上げにすることで自然なシワ感を演出し、生地を馴染ませています。フロントは脇線に沿って配した実用性に優れたバーティカルスリットポケット、右ポケット付近には「時計隠し」と呼ばれるフォブポケットをデザインしています。バックはボタン留めの片玉縁ポケットです。

 

カジュアルだけれど、はくと背筋がピンと伸びるようなパンツ。

  

yaeca定番3【デニムパンツ】 

YAECAの定番モデルとして長く愛されているデニムパンツ。

オーセンティックな5ポケットデザインの普遍的な佇まい。糸の選定から生地を織り上げるまでの全工程に拘り、YAECAがオリジナルで製作した12ozセルビッジデニムを使用。製品後にワンウォッシュを掛けることで余分なインディゴ染料を落としてインディゴの色合いを安定させ、天日乾燥仕上げにすることで自然なシワ感を演出し、生地を馴染ませています。

濃いめのインディゴは経年変化も期待出来ます。

季節を問わず一年中ご愛用いただけるデニムパンツ。

 

YAECAのデニムパンツは未経験です。

 

↓ デニムパンツについて書いています。

www.komihilife.com

 

YAECAは一年中愛用

少ない服でも楽しめているのは、YAECAのおかげかもしれません。

チノパン

チノパンは、一年中履いています。

ボトムスは、夏用・冬用の区別なく愛用できるものを選ぶようにしています。

 

半袖シャツ 

半袖のコンフォートシャツは、夏だけのものと思っていましたが、セレクトショップの店員さんに、冬にも着られることを教えてもらいました。

セーターなどの下に、長袖シャツを着ることがあると思います。

この長袖シャツを半袖シャツにすると、袖周りのゴワゴワが無くて快適なんです。

カフスが無いので、袖口の汚れも気にしなくていいので、洗濯も楽ですよ。

 

ロングシャツ(番外編)

yaeca3

一年中ではありませんが、丈が長めなこちらの長袖シャツは、生地がコンフォートシャツよりも薄めなので、ジリジリした真夏を除いて長い期間着られます。

  

 

おわりに

ファーストYAECAがチノパンでした。

履いた瞬間、

 

なんて柔らかいの!?

 

とびっくりしたのを覚えています。

チノパン自体が初めてだったので、比較できないのが残念ですが、服を着て感動した1着。

なかなかそんな出会いはありません。

 

チノパンはハイウエスト気味で、しゃがんでもお腹が苦しくありません。

ウエストゴムが苦手なので、ゴムではないパンツなのもうれしいところ。

シャツに関しても、そで丈、着丈が好みの服に出会えました。 まさにツボ。

 

毎年少しずつYAECAに買い換えて、お気に入りの服が増えています。 

 

定番以外の服も、いいな、と思うものばかりで困ります。

定番でも、毎年少しずつ変えてあるので、それはそれで気になります。

今期モデルのチノパンは、ベージュが白に近い色になっていて、それがまたいい色で気になります。

 

YAECAの店舗は、現在東京に3店舗のようです。

www.yaeca.com

 

YEACA自体のonline shopはありません。

YAECAを取り扱っているセレクトショップなどのお店を利用して、購入しています。 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ