ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

ミニマリストを目指して最初に手をつけたのはワードローブでした

こんにちは。
湿度が上がり猫をワシャワシャ出来るのがうれしい、こみひです。

 

wardrobe

たくさんあった服やバッグも、今はこの中にすべておさまっています。

 

 

ワードローブとは?

ふんわりしたイメージだったので、調べてみました。

業界によって意味が異なるようです。

  • 住宅業界では、洋服ダンス
  • アパレル業界では、衣装全体やコーディネート
  • 観光業界では、客室の衣類を収納する棚

元々が、はっきり統一されていないようですね。

だから、ふんわりしたイメージだったのか

 

住宅業界でいうワードローブ 

IKEAのANEBODA(アーネボーダ)を使っています。

サイズは、幅81㎝ × 奥行き50㎝ × 高さ180㎝。

高さ180㎝のうち、約10㎝の脚は取り外して使っています。

 

引き出しは、無印良品 ポリプロピレン収納ケースです。

日に焼けて黄ばんでいるのが、昔の暮らしぶりを物語っています(汗)

 

アパレル業界でいうワードローブ

たくさんあった服

段階的に、少しずつ減らせました。

着る服がない

服をたくさん持っていたころは、皆さんよく言われる、

「着る服がない」状態でした。

着たいと思える服が、無かったんですよね。

断捨離して、着る服を残していきました。

統一感がない

その時々で気に入った物を買っていたので、統一感が無くて、好みもバラバラでした。

なので、合わせる服が無くて、その服に合う服を更に買い足していました。

全体を見られなかったんですよね、目の前の服しか見えてない

自分が好きな服は何かを改めて考えて 、着ている服でも、それに合わないものは手放しました。

色を減らしたい

服が減ってくると、 色が多くてうるさい 気がしてきました。

そこで、白、黒、ベージュ、ネイビーの4色に絞ることにしました。

色を揃えることで、更に減らせます。

 

少なくなった今

基本的には、買い替えです。

なので、増えることは無いですね。

去年の夏の終わりにTシャツを手放したので、今年の夏にはTシャツを買います。

 

服が少なくなった今の方が、ほとんどお気に入りになので、「着る服がこんなにある!」です。

もう少し減らせるかな

 

4色以外を、すべて手放した訳ではありません。赤やグレーもまだあります。

傷んだり着られない状態になったら、徐々に買い替えて行く予定です。

 

買う時に気をつけていること

着回し出来るか

持っている服と、着回しが出来るかを考えます。

着回し出来ない服は、買わないようにしています。

苦手な服じゃないか

気に入って試着して買っても、着なくなることがあります。

そうならないように、苦手な服を把握しています。

www.komihilife.com 

4色か

白、黒、ベージュ、ネイビー以外は、より慎重に考えます。

 

期間

着られる期間が長いか、を考えます。

夏物の半袖、冬物のウールは期間が短いのでより慎重に。

リネンは夏のイメージが強いけど、冬は暖かく感じるので、こみひは通年着ます

 

まとめ

買う時に色々考えられるようになったけど、まだまだ、衝動的に欲しい!と思っちゃいます。

 

物欲はめちゃくちゃあると自覚しているので、用事もなく何かないかな〜なんてお店をブラつくことは避けています。

 

骨格診断やカラー診断とか、色々ありますね。

自己診断でやってみたけど、結局、自分の好きな服、着てときめく服を買っています。

  

人から褒められる服より、着心地優先して、ときめく方がいいな

 

    

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ダスキンといえば!レンタルモップお試し