ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

洋服を買う時は試着して写真に撮る、買った後はサイズも管理

try-on-size

 

こんにちは。こみひです。

 

服を買う時にしていること、買った後にしていることがあります。

これをしていることで、買い物の失敗が減ってきています。 

 

 

買う前にしていること

気になる服があったとしても、すぐには買いません。

試着をする

買い物の失敗をしたくないなら、試着は面倒でもした方がいいです。

肩を回したり、しゃがんだり、サイズや動きやすいかをチェック。

最近はビッグシルエットでサイズが大きめの設定なので、店舗では2サイズを試着するのがオススメです。

実店舗がなく、ネットの場合は、返品・交換ができるかを確認してから注文します。

試着した状態を撮る 

試着をしたら、写真を正面、横、後ろを撮ります。

あくまでも自分でチェックするためです。

(試着の自撮りをSNSで拡散するのは、違法になる場合もあるようです。)

 

特に後ろは鏡では確認しにくいところです。

画像で確認すると、自分の背中が思っていたより大きく見えることもあるので、後ろも撮って確認します。

 

20190807124653

後ろ姿も画像でチェックして、このワンピースは購入です!  

natulan.jp

 

買った後にしていること

一覧にしておくと、クローゼットに行かなくても、外出先でも確認できておすすめです。

服の写真を撮る

持っている服は、 googleドライブで一覧を管理しています。

www.komihilife.com

サイズも入力

最近はじめたことですが、服の画像にコメントを追加してサイズも入力します。

こうしておくと、欲しい服とのサイズ比較が簡単になりました。

持っている服の丈が何センチか分かっていると、比較しやすいです。

 

あのワンピースの着丈、何センチだっけ? 

と思った時に便利です。  

 

一覧の中から、登録した服を選択します。

try-on-size12

 

 

選択した服と一緒に、

try-on-size13

 

サイズが表示されます。

try-on-size14

登録しておくと、持っている服のサイズが簡単に分かって便利ですよ。

 

 

おわりに

鏡で見ただけでは分かりにくい後ろ姿は、写真で客観的に見ることができるので、試着したら画像でチェックすることをおすすめします。

 

最近追加したサイズ入力も、袖丈や着丈などすぐに確認出来るので、気になる服が試着をする前に更にイメージがしやすくなりましたよ。 

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ