ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

靴下で遊ぶ、春と秋のお楽しみ。靴下のたたみ方も。

socks

 

こんにちは。今日は寒かったですね、こみひです。

 

靴下を買い換えました。

いつもは色を減らしたいと思っているけれど、春と秋の短い季節限定で、靴下をアクセントにして楽しんでます。

 

 

季節限定のお楽しみ

夏は素足、冬は冷え取り靴下です。

春と秋の短い季節だけ、おしゃれ靴下で遊んでいます。

 

靴下は、白と黒、差し色になる赤色が定番になっています。

 

赤い靴下は、去年買って良かったので、同じものを買いました。

 

白い靴下

カチッとした革靴に、白い靴下を合わせるのが好きです。

白い靴下のデメリット

白い靴下は、白さをキープする手間が必要です。

どうしても、足の裏側の汚れが目立つんですよね。

正座をしたり、足の裏を見せる場面は、ちょっと気になります。 

バレエシューズは苦手

バレエシューズは華奢に見えて、可愛いです。

でも、こみひはバレエシューズが苦手と分かり、手放しました。

 

白靴下のデメリットと、可愛いけど苦手なバレエシューズが合体した靴下を発見!

 

バレエシューズデザインの靴下

去年まで、白い靴下を買い替えていましたが、今年はちょっと違うデザインを選択。

気になる白い靴下の裏側も、この靴下だったら気にしなくて大丈夫です。

そして、もう履くことはないと思っていたバレエシューズも靴下にデザインされていて、楽しむことができて嬉しいです。  

 

靴下はどちらも、スタジオクリップです。

  

靴下のたたみ方

靴下はL字型になっていてたたみにくいので、靴下をまっすぐな状態にしてたたみます。

 

socks1

靴下の向きを揃えて、かかとをそれぞれ上下に折ります。

 

socks2

かかとを合わせます。

 

socks3

つま先から1/4折ります。

 

socks4

同じ幅で折ります。

 

socks5

 全部折りたたんだら、四角い状態になります。

 

socks6

立たせて収納ケースへ。
 

夫の靴下は収納の深さもあるので、折り方は1/3にしています。

  

 

 

おわりに

靴下を合わせるコーディネートが好きです。

 

バレエシューズソックスがもう少し(というか、もっと)安かったらいいのにな。

セールになる頃は、売り切れてそうです。

 

たたみ方は色々やってみて、今のたたみ方で定着しています。

  

   

PVアクセスランキング にほんブログ村