ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

見た目のゴチャつきを手っ取り早くスッキリさせる方法

こんにちは。
ギックリ腰やっちゃった、こみひです。

ピラティス始めてから、年に数回ギックリ腰やってたのが無くなって、良かった〜と思ってたらやっちゃいました(汗)

みなさん気を付けてくださいね。

  

20190319141308

 

部屋が散らかってる時は気にならないのに、いろいろ手放して、物が少なくなってくると、視界からくるごちゃつきが気になってきます。

 

   

市販の容器はにぎやか 

市販されている商品は、買ってもらおうと、前に前に出過ぎているためか、主張が強すぎて、どれもカラフルです。

 

食器用洗剤、洗濯洗剤、柔軟剤、漂白剤、お風呂用洗剤、トイレ用洗剤。。。

それぞれがカラフルなので、見た目がうるさーいと感じませんか?

こみひだったら、逆に色を抑えたシンプルな商品を見ると、逆に「おっ!?」と手に取りたくなりますけどね〜。

  

容器を揃える

素敵主婦は、みんなやっていますよね。

容器を揃えて買って、中身を入れ替えて、ラベルを貼って、見た目も素敵に。

見せる収納にしても、ごちゃごちゃ感がしないやつです。

 

揃えたい!という気持ちもあるけど、何でもかんでも毎回容器入れ替えるって面倒じゃない?って気もするんですよね〜。

こみひも少しは容器入れ替えて使ってるけど、全部揃えてやってくのはなかなかハードルが高いです。

そして、費用の面でも。。。 

 

容器を揃えるのは、センスのいい上級者の方達。

全ての容器を毎回入れ替えるの、こみひはきっと続かない。。。

 

ラベルを剥がす

こみひがやっているのは、商品のラベルを剥がすことです。 

これなら、簡単だし、大抵のものは容器は白や半透明なので、ラベルを剥がすだけで、カラフルな色がかなり抑えられますよ。

 

ラベルを剥がす時期 

ラベルはがしちゃったら、使い方とか困らない?と思いますよね。

こみひもそうでした。

なので、使い始めはそのままにして、使い慣れてきた頃、使い方が分かってきた頃に、バリッと剥がしています。

 

もし、使い方がわからないとき、知りたいときは、商品のホームページに、大抵使い方載ってます。

 

中身が把握出来ていない時に剥がしてしまうと、中身自体を間違えてしまう可能性があるので注意しましょう。

トイレ洗剤を、食器洗剤と間違えて使っちゃわないように置き場所等考えましょう。

 

最後に

いかがでしたか?

これだったら、簡単にスッキリ出来ますよね。

用意するもの、片付けるものもありません。

 

ちなみに、男性向けは、黒色を使っている商品が多いので、ラベルを剥がした容器が黒と白のモノトーンになるので気に入っています。

 

 

柊とおもちゃのネズミ  

20190319141316 

ネズ「柊ちゃん、あーそーぼっ」

 

20190319141310

柊「あなたはだれですか?」

ネズ「あれ?忘れちゃった?」

 

20190319141313

柊「ジーっ」

ネズ「ち、近い。。。死んだふりした方がいいかな」