ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

文章力のないブログを読んでもらうため文章校正ツールを使ってみる

proofreading

 

こんにちは。こみひです。
今日から令和ですね。

 

誤字脱字をなくして、少しでも読みやすくしたいと思いながら、ブログを書いています。

 

 

文章力とは

文章力の定義はさまざまで、

ブログでは、

誰が読んでも分かりやすく、読みやすい文章を書く力」といえます。

ニュースやメディアでは、

「客観的データや知識に裏打ちされた文章」が重要になってきます。

 

国語のテストの点数は、いつも低かったこみひ。

 

最強の赤ペン先生

文章力はないと自覚しています。

それでも自分なりに、書いた後にチェック、一晩寝かせて公開前にも再チェックしています。

でも、だんだん終わりに近付くと気を抜いてしまいがち。 

そんなこみひに強い味方!

ブログを更新すると、専属の赤ペン先生が添削してくれます。

赤ペン先生とは。。。

夫でしたー。

 

夫のチェックが入ることで、初回版(元)の文章と比べると、これでもかなり読みやすくなっているんです。

すごく助かっています。

デメリットは、姑の愚痴を書けないってことですね(笑)

 

ただ、自分では大丈夫と思って公開したものが、時々びっくりするほど結構な量の添削が入ります。

ありがたいけど、夫の睡眠時間が添削で削られてるかもしれないので、何か対応を考えた方がよさそう。

 

文章校正ツール

いくつか調べて、無料でできるものをやってみました。

文章校正など、ブログ記事作成に役立つ無料ツール6選

Enno   

proofreading2-1

右側にブログをコピーして検索かけると、左側に、校正内容が出てきます。

 

proofreading3

 画面下に修正内容が表示されるので、これを見て直していきます。

  

文章校正と表記ゆれチェックツール

Web記事の校正・文章チェックが1clickでできるツール(Chrome拡張機能) - ダブダブダバー

Google Chromeの拡張機能で、インストールするとブラウザ上にWに似たアイコンが追加されます。

このアイコンを1クリックするだけで、文章チェックしてくれます。 

proofreading4

 

Google Chromeのツールの、1クリックが簡単でいいかな〜。

 

これを機にChromeを使おうとしたけど、文字が微妙に違うんですよね。

 

Chrome

proofreading5

Safari 

 

文字の大きさやフォントも、見慣れているからか、Safariの方が好み。 

今まで通りSafariを使って、チェックだけChromeにしようかな。 

  

 

 

おわりに

いつも力尽きて、尻すぼみな文章になってしまいます。

タイトルとちぐはぐにならないようには、気をつけているつもりなんだけど。。。

 

文章校正ツールを使って、誤字脱字ぐらいは減らしていきたいです。

夫の睡眠時間が増えるかな。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村