ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

机の上には何もないが基本、その代わり一時置きは椅子の上に

こんにちは。こみひです。
楽しかった10連休も終わりますね。

 

on-the-desk-1


机の上は、散らかりやすいものです。

散らかったあと、が勝負ですよ!

 

 

机の上をリセット

机の上が散らかっても、リセットする習慣をつけることが大事です。

散らかった物を、机のすみに置くだけじゃ駄目です!

はじめのうちは、別の場所に移動するだけでも、いいんです。

きちんと片付けなくても、一旦机の上に何もない状態を目指します。

何もない状態を見るのが習慣になると、次第に片付けるようになっていきますよ。

リセットが1日1回でも、効果はあります。

 

冷凍ラップご飯を作って置いていても、

on-the-desk1

 

粗熱が取れたら冷凍庫に入れて、机の上は何にもない状態に。

on-the-desk2

 

 

居間の食卓(こたつ)もリセット。

on-the-desk3

 

一人暮らし時代のこみひは、机の上に物が常にありました。

そのため、机の上を拭くこともせず、埃がある中で食事をしていました。

片付いていないと、汚れが気にならなくなってきますよね。

 

その逆、『何もない状態が基本』にしていきます。

 

ご飯が終わったら片付ける。

雑誌を読んだら片付ける。

 

片付いていると、キレイを保ちたい気持ちになっていきますよ。

 

今では机の上が散らかっても、作業が終わったらその都度、片付けて机の上は何にもない状態にします。

習慣になっているので、1日に何度も繰り返しています。

 

一時置きは椅子の上 

ただ、このあと使う物、明日使う物など、片付けておかない方が作業がしやすい物もあります。

 

こみひは、主に夫のお弁当セット(弁当箱を入れる袋や箸など)。

  

この連休中や、何日も使わないときは、ちゃんと片付けています。

またすぐに使う、置いている時間が短いものに関しては、椅子の上に置いています。

on-the-desk4

  

椅子の上だと、座る時に邪魔になるので、置き続けてしまう、というのが避けられるのも良かったりします。

定位置にさせない対策です。

 

こみひの場合、とりあえず置くと、そこが定位置になってしまうことが多いんですよね。

 

 

おわりに

散らかった状態しか見ていないと、それが日常になってしまって、片付けないものです。

スッキリした状態を見る機会を増やしていくと、自然と片付けるようになっていきました。

単純に気持ちがいいです。

 

そして、机の上に何もないと、次の作業が始めやすいですよ。

散らかっていると、まず片付けからはじめないといけないので、やる気も半減です。

 

   

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ダスキンといえば!レンタルモップお試し