ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

【クローゼット】持っていないアイテム

こんにちは。こみひです。

 

誰もが一枚は持ってそうだけど、こみひのクローゼットにない服があります。

どれも好きなアイテムで過去に愛用していたけれど、手放しました。

 

 

持つことをやめた服

f:id:komihi:20200607104701j:plain 

デニムパンツ

デニムパンツ歴はリーバイス501から始まり、結構長いです。
『Gパン』と言っていた時代から愛用。

だけど。

やっと気付いたんです。

日々の生活で膝をつくことが多くって、いつも膝だけが白くなってしまいます。 

そして、色落ちを気にしすぎて、履かなくなってしまうという。
長く履き続けたいという思いから。

  

思い返してみると、いつもそうだった、とやっと気付きました。

   

何年も履き続けてデニムを育てている人に、素敵な色落ちができている人、本当に羨ましいです。

こみひは膝だけがどんどん白くなる。。。

  

履いていてストレスを感じるなんて、もうお気に入りではないですよね。

  

それに気付いて手放しました。 

手放してから2年経ちましたが、デニムパンツがなくても全然大丈夫でした。

持っていても、上手く育てられない方がストレスだったみたいです。

スウェット素材のパーカー

パーカーはカジュアルに普段使いできて、着た感じは好き。

でも、スウェットの厚みのある生地は、干す時にフード部分が乾きにくい。 

かといって、それ用のハンガーは買いたくない。

ハンガーにかけた時の場所を取るのもストレス。

 

着たい気持ちよりも、着た後の洗濯ストレスの方が多く感じて手放しました。 

パーカーなくても全然困ることは無いですね。

カーディガン

カーディガンは一般的にニットですね。 

ニット類は、洗濯の頻度がガクッと下がるんです。(こみひ基準)

  

冬はそんなに汗かかないからまだいいですけど、リネン素材サラッとした羽織タイプのカーディガンは春から秋に使っていました。

汗をかく季節に使うニットですが、洗うと傷みそうな気がしてためらうのがストレスになっていました。

 

持っている方がおしゃれを楽しめそうだけど、こみひにはストレスの方が大きい服だと気付いてカーディガンは全て手放しています。

 

どれも好きなアイテムだけど持っていない、手放している理由は、ストレスがあるから。

 

 

 

おわりに

今まで当たり前にあったアイテム。

増えることはあっても、無くなるなんて考えたこともありませんでした。

でも、持っていてストレスを感じるものは、手放しても何も問題ないんですね。

 

デニムパンツがなくても、チノパンがあるしね。

 

ちなみに、トップ画像にあるようなパンプス系も持っていません。

【おまけ猫】虎太郎

顔ハメパネルのような虎太郎。

20200607104943

エアコン取り付けのお兄さんにびびっております。。。

監視しとるだけじゃ。

隠れた所から見ているつもりらしい。

ほぼ見えてるよ〜。 

  

応援ありがとうございますっ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ