ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

【蚊よけ】蚊に刺されにくくなる裏技!足裏をアルコールで拭く

mosquito-repellent

 

こんにちは。蚊に刺されやすいこみひです。

 

蚊よけ対策色々ありますが、今年始めたこのやり方が意外とよかったので紹介します。 

 

 

蚊の活動が盛んなのはこれから

30度を超える真夏の太陽がギラギラした昼間の方が、意外と蚊はいませんよね。

真夏は人が過ごしやすい朝晩が、蚊にとっても過ごしやすいようです。

蚊の活動がもっとも盛んになる気温は、25~30度と言われています。

 

数分だけ効果が欲しい

長時間、庭に出て作業をするときは、完全防備(長袖、長ズボン、靴下、長靴、帽子)+蚊取り線香が一番です。

mosquito-repellent1

防蚊パーカーが活躍 

 

少しだけ育てている夏野菜を収穫するときの、数分間のためだけに完全防備は、暑いし面倒です。

蚊取り線香も、数分ぐらいでは使いたくありません。

市販されている虫除けスプレーは、苦手なんですよね〜。

 

だけど、刺されたくない!

 

人より刺されやすい上に、刺されると人よりも大きく腫れ上がります。 

  

今までは、数分間でも面倒だけど完全防備で庭に出ていました。暑い〜。

 

基本、ほったらかしで水やりはしていませんでしたが、今年の夏の晴天続きで、とうとう水やり用にホースリールを購入しました。

 

逆に、今まで持ってなかったのがすごい気がする。

 

小さい庭なので、水やりも数分ですみます。

水やりは、朝よりも打ち水を兼ねて夕方にしたい、となると蚊の活動が盛んな時間帯。

 

数分間だけなので、もっと楽に庭に出たい、という思いが増してモヤモヤしていました。 

 

足裏をアルコールで拭く 

モヤモヤした日々が続いていたある日、数年前に見たテレビを思い出しました。 

ガッテン

www9.nhk.or.jp

よく蚊に刺される妹に、何に惹かれて蚊が集まるのかを高校生の兄が研究して、蚊に刺されやすい人は足の『常在菌の種類が非常に多い(多様性が高い)』ことが分かったという内容です。

常在菌の消毒には、足裏をアルコールで拭くだけ。

これだけで刺されにくくなるんだそう。

 

本当かなぁ。

 

テレビを見た当時は、本当だったらすごいな〜ぐらいで、試したことはありませんでした。

 

足裏をアルコールで拭いて実践です! 

数分間だけ効果があればいいので、やってみました。

mosquito-repellent2

古布にパストリーゼを吹きかけて、足裏をフキフキ。

半袖のまま、素足のままで水やりしたり収穫したり。

 

刺される回数減ってます!

 

数日試して、効果を実感しています。

時々は刺されるけど、明らかに減りました。

何もせずに庭に数分出ただけで、腕に4か所、足3か所刺された今年の夏。

足裏をアルコールで拭いて庭に出ると、刺されないことも多いし、刺されても1、2か所になりました。 

 

完全防備には防虫ウェアが快適です。 

 

同じタイプの色違いを購入しました。 

画像の両端にある◁矢印アイコン▷をクリックすると別画像も見られます

 

 

おわりに

効果の持続は人によって異なるそうです。

刺されやすいので、数分間しか試していません。長時間無防備は怖くてできない。。。

 

これまで短時間だけ庭に出ることが面倒に感じていましたが、足裏を拭くだけで蚊に刺されにくくなったので、とても快適になりました。 

 

水やりもして、庭の植物も喜んでくれていると思います。

雑草が一番元気ですけど。。。

 

コンビニでもらうお手拭きでも、効果ありましたよ。 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ