ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

【洗濯槽掃除】やり方の変更とアイテム追加でさらに簡単キレイに

こんにちは。こみひです。

 

洗濯して干したタオルがキレイに見えても、洗濯槽が汚れていたら。。。怖いですよね。

定期的に洗濯槽の掃除をして、少しでも気持ちよく。

 

 

洗濯槽掃除は定期的に

laundry-washing

洗濯機を新しくしてから定期的に洗濯槽掃除を続けているおかげで、あの、黒く浮かんでくる物体は少なくて、小さいです。

 

お湯の方が漂白効果を高めるので、シャワーからお湯を洗濯槽に入れていました。  

www.komihilife.com

 

お湯が入れられて便利〜。

 

なんて満足していたこみひ。

よく考えたら、洗濯機に付属している『お湯取りホース』を使えば、もっと簡単にお湯を洗濯機に入れられますね。

 

洗濯にお風呂の残り湯を使っていなかったから、お湯取りホースは片付けてあったんですよね。

すっかり『ない物』になっていたので、気付くのにとっても時間がかかってしまいました。 

洗濯槽掃除のやり方変更と追加

お湯のためかたの変更と、アイテムの追加です。 

【変更】お湯取りホースを使って

laundry-washing2

洗濯機の隣にある洗面台にお湯をため続け、洗濯機につなげたお湯取りホースの先を洗面台へ。

お湯取りの『洗い』を選択してお湯をためます。

 

シャワーよりこっちの方が簡単!

【追加】 浮型クズ取りネット

laundry-washing3
ジャーン

懐かしい、と思った人はこみひと同世代ですね!

その昔、子供の頃洗濯機に浮かんでいたコレです。

見た目がシンプルなものがよかったけど、とりあえず使えるか判断のため100円ショップで購入しました。(コレしかなかった)

 

洗濯槽掃除終了後に洗濯槽を見ると、クズ取りフィルターに入らなかった黒い物体が洗濯槽にポツポツ張り付いていること、ないですか?

 

1つ1つ拭き取っていましたがすぐ面倒に感じて、最初に追加したアイテム。   

コレで浮いている黒い物体をすくうんです。

洗濯槽掃除を中断させて、数回すくう作業がまたまた面倒になって中断していました。

 

でも、やっぱり洗濯物がきれいになってくれた方が嬉しい。の気持ちから、昔懐かしいアイテムを使ってみることに。 

   

laundry-washing4

浮型なので、プカプカ浮いてます。

洗濯槽掃除が終了するまで入れっぱなし。まれに脱水中ガタゴトいうことがあります。

気になる人は中断して取り出してくださいね。

 

クズ取りフィルターだけでは取りきれなかった黒い物体(矢印)が、クズ取りネットにかかってくれます。

 

このおかげか、洗濯槽掃除終了後に洗濯槽にはりついているのは、ほんの少しになりましたよ。

 

ちなみに 

マグネシウムで洗濯すると排水溝が汚れないとか聞くけど、洗濯槽掃除は続けないとダメですね。

サボってたらちゃんと?黒いの増えた気がしました。

www.komihilife.com

 

 

 

おわりに

洗濯槽掃除をスタートさせたら終了までほったらかしで、貼りつく黒い物体も少なくなって、作業が簡単になりました。

黒い物体が全くない状態になればいいのにな〜。

気にしたら洗濯機使わず手洗いの域!になっちゃうので気にしないですけどね。

【おまけ猫】虎太郎

バレエのポーズみたいだね。 

laundry-washing5

 

  

応援ありがとうございますっ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

ぬるま湯暮らし - にほんブログ村