ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

【焚き火アイテム】面倒な麻紐をほぐす作業は猫におまかせ

こんにちは。こみひです。

 

夫は仕事の疲れを癒すのに、度々焚き火をしに出かけています。

  

麻紐は、着火剤としても利用されていますね。

最初にほぐした麻紐に火を付けると、燃えやすくて着火が格段に楽になります。

 

ネット情報によると、麻紐をほぐすのって微妙に面倒なんだそう。 

 

でも我が家では、定期的にほぐした麻紐が手に入るんですよね〜。

 

 

キャットタワーの爪研ぎが焚き火に使える

hemp-string-loosening

 

キャットタワーの爪研ぎ部分は、麻紐を巻いています。 

www.komihilife.com

 

はじめは半年ごとに交換していましたが、よく使ってくれるのですぐにボロボロ。

最近は1〜2ヶ月ごとに交換しています。

 

我が家の小さなキャットタワーは、上下に2つ爪研ぎがあります。 

hemp-string-loosening2

 

上段は主に虎太郎が担当。 

hemp-string-loosening3

まだまだキレイですね。

 

そして下段はみかんの爪研ぎ。  

hemp-string-loosening4

ボロボロ〜。

張り替えなくては(汗) 

 

みかんはバリバリめちゃくちゃ爪を研いでいるので、自然とほぐされた麻紐が出来上がっています。

hemp-string-loosening5

 

焚き火用にわざわざ麻紐をほぐさなくても、みかんが作ってくれています。助かる〜。

 

猫飼いの焚き火好きな人は、キャットタワーの爪研ぎを麻紐に。おすすめです。

 

 

 

おわりに

麻紐の爪研ぎは、ずぐボロボロになってくるので次紐を買う時は綿素材にしよう!と思っていましたが、麻紐の爪研ぎは次の役割があると分かったので、次も麻紐がいいかな。

爪研ぎ交換で一番面倒に感じるのが、グルグル巻いていくところです。ゆるゆるにならないよう力を入れて巻いていくので疲れます。

せめて巻く回数を減らしたいので、もっと太い麻紐を探したいと思います。あるといいな。

【おまけ猫】みかん

麻紐ほぐしのお仕事中です。

hemp-string-loosening6

バリバリバリー

  

応援ありがとうございますっ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

ぬるま湯暮らし - にほんブログ村