ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

ダウンジャケットを洗濯機で洗い続けて10年以上!まだまだ現役

こんにちは。こみひです。

 

ダウンジャケットを、クリーニングに出したことがありません。

家の洗濯機で洗っています。 

 

 

洗濯機で洗えると教えてくれたクリーニング店

down-jacket-washing

その昔、高機能のダウンジャケットを、長く使いたい、という気持ちからシーズンオフにクリーニング店へ持って行きました。

受付にいたベテランさんから、まさかのお告げ提案。

ダウンをクリーニングに出すと高いから、洗濯機で洗ったら?

ぇえ!?洗濯機で洗っていいの??

特別気をつけることもない感じ。
クリーニングには出さずに持って帰りました。

ドキドキのダウンジャケット洗濯 

念の為、洗濯機の手洗い的な機能を使ってダウンジャケットを洗濯。

ぺっちゃんこのびっしょびしょで洗濯終了。

不安しかない。。。

だけど!

乾いたら、元どおりのふっくらダウンジャケットに戻っていました。

 

めちゃくちゃ簡単。

 

この時から、ダウンジャケットはお家で洗濯!がスタートしました。  

ダウンジャケットの洗い方【洗濯機編】

特にダメージも感じないので、シーズンオフに洗濯機で洗っています。

特別気をつけていることもありません。

洗剤も、いつもの洗濯で使っているものです。

中性の時もあったし、アルカリ性の時もありました。 

 

一つだけ注意があります!

 

神経質な人にはオススメしません。自己責任ですよ。

 

1. 【予洗い】エリ袖汚れ

汚れが目立ってくる部分です。

洗剤をエリ・袖につけて、古歯ブラシで軽くゴシゴシして予洗いしておきます。

2. 【本洗い】洗濯機で手洗い(ドライ)コース 

ネットにも入れずに、予洗いしたダウンジャケットをそのまま洗濯機へ。

洗剤を入れて、手洗い(ドライ)コースで洗濯します。

3. 【干す】形を整えて干します

手洗い(ドライ)コースは脱水が短いので、ほぼ濡れた状態です。

床が濡れても大丈夫な場所で、形を整えて干します。

こみひは外干し派。天気のいい日に洗濯して、ダッシュで外に持って行きます。

しっかり乾かすことが重要なので、表面が乾いてきたら裏返しにして干しましょう。

 

水が落ちない程度に乾いてきた状態です。 

down-jacket-washing2

 まだまだぺっちゃんこです。

 

down-jacket-washing3

袖口あたりはまだまだびしょ濡れ状態。

 

4. 【しまう】来シーズンまでクローゼットへ

しっかり乾いたら、かたよっていた羽毛もふっくら元どおりです。(トップ画像)

 

予洗いしたおかげで、首回りもきれいになりました。(Before画像撮り忘れました)

down-jacket-washing4

 

ほこりよけに、手作りの洋服カバーを掛けてクローゼットへ。

down-jacket-washing5

ミイラみたいだけれども。

 

www.komihilife.com

 

 

 

おわりに

きっかけになったダウンは、画像(赤ダウン)とは異なるものでした。

今回改めて洗濯表示(旧表示)を見てみると、手洗いもダメってなっていました(汗) 

down-jacket-washing6

そうとは知らずに、このダウンジャケットも洗濯機で洗い続け、10年以上経っていました。

ミニマリストを目指して洋服の色を減らしていく中で、強い赤色のダウンは買い替え候補になりながらも、毎年とどまっています。

ズボラな洗い方を続けていますが、状態も良く、ヘタリや目立つ汚れもなく、まだまだ現役で頑張ってもらいます!

 

雑な扱い方なので、堂々とおすすめできるものではないですが、洗濯機で洗っちゃってるよ〜の話でした。

 

【おまけ猫】

down-jacket-washing3
「柊のごはん、忘れてるです」

まだ全然ご飯の時間じゃないんだよ〜。

 

  

応援ありがとうございますっ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ