ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

【使いやすい】びわこふきんの洗い方とびわこふきんαとの比較

dishcloth

 

こみひです。こんにちは。 

 

洗剤なしで食器を洗える『びわこふきん』は、台拭きに最適です。

 

 

びわこふきんとは?

ガラ紡特有の凸凹した糸に、油や汚れを取り込んでくれるので、洗剤や石けんを使わずに食器を洗ったり、身体を洗ったりできます。

ガラ紡の糸は太くて、柔らかく吸水性抜群。渇きもよく衛生的に使えます。

洗剤を使用しないため、手荒れの心配もありません。

吸油力にも優れ、すすぎも簡単。 効力が持続して経済的です。

dishcloth

ポコポコしています。 

 

ガラ紡(がらぼう)は、臥雲辰致により1876年に考案された紡績機。
そのガラガラという騒音から、ガラ紡と呼ばれた。

 

名前の由来 

かつて滋賀県琵琶湖の汚染が、洗剤に含まれるリンよって引き起こされたことで、地域住民はリンを含む洗剤を追放する運動を起こしました。

時を同じくして、洗剤を使わずに洗い物ができないかと開発に取り組んだのが「朝光テープ」。

びわこの水を汚さない、新しいふきんとして名付けられたのが「びわこふきん」です。

 

びわこふきんの洗い方

毎日交換しています。

1日の終わりにシンク周りをびわこふきんで拭きあげたら、琺瑯の容器で漂白したあと、そのまま一晩置きます。

翌朝、洗濯機で他の洗濯物と一緒に洗っています。

 

毎回漂白している分傷みは早くなりますが、清潔な方が気持ちよく使えます。

 

www.komihilife.com

 

 

びわこふきんは3種類 

びわこふきん、和太布、びわこふきんαの3種類あります。

カラーは、漂白された白と、無漂白の生成りがあります。

比較表

 

サイズ

特徴

用途

びわこふきん

32×35㎝

洗剤いらずで汚れが落ちる。

食器洗い

和太布

32×55㎝

びわこふきんより織り目が細かい。

食器拭き

びわこふきんα

32×100㎝

びわこふきんより織り目が細かい。        石鹸を使わずにお風呂で使用。

浴用タオル

用途はそれぞれありますが、織り目の細かさとサイズが違う程度なので、自分の使い勝手にあうものを選ぶことができます。

 

こみひは、台拭きとして使っています。

 

びわこふきんとびわこふきんαの比較

大きさの比較

びわこふきんαが、びわこふきんの3倍くらいの大きさです。

 

端の処理

端の処理の仕方が、異なっています。

 

台拭き(台ふきん)として使用した感想

びわこふきん

生地に厚みがあります。

厚みがあるので、絞りやすいです。

びわこふきんα

3枚にカットして使えるので、お得感があります。

生地はびわこふきんに比べると、薄く感じました。

織り目が細かいので、肌当たりが優しいです。

使用感が出てくると、端のほつれが目立ちました。 

 

以来こみひ家では、びわこふきんを愛用中。

 

 

おわりに 

マイクロファイバー布巾も汚れをとってくれますが、漂白NGなのでキレイを保つのが難しいです。

その点びわこふきんは、綿100%なので漂白OKです。

 

使い捨て出来る、ペーパータオルを台拭きとして使用したこともありますが、薄くて小さいので絞りにくく、台拭きでの使用はやめました。

 

凹凸が汚れを取り込んでくれるので、織り目が荒いびわこふきんが台拭きとして活躍してくれます。

『食器洗い、食器拭き、浴用に』とありますが、断然!台拭きにおすすめです。 

 

唯一デメリットなのが、ネットでの購入は送料がかかるところが多いです。

まとめ買いも、枚数制限があったりしますね。

 

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ