ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

家にあって当たり前だった【パン粉】は無くても大丈夫でした

こんにちは。こみひです。

 

あって当たり前と思っていたものって、見直す候補に上がりにくいですね。

パン粉も『必ず家にあるもの』、と思っていたものでした。 

 

 

賞味期限内に使いきれないパン粉

bread-crumbs

いつも気が付くと、あと少しのところで賞味期限切れになっているパン粉。

と言っても、賞味期限は未開封での期限なので、とっくに期限切れってことですよね。

  

パン粉いっぱい使う『とんかつ』や『コロッケ』なんて家ではしないから、そんなにパン粉使わないんだよな。。。

 

消費期限と賞味期限の違い

似ているけど違う、消費期限と賞味期限。

消費期限

日持ちしない食品に表示される「安全の目安」で、弁当や総菜、生菓子、無添加のハム、パックに入った食肉、生かき、切り身にした魚介類などに、事業者が国のガイドラインに沿って設定し、表示している。

 

消費期限が切れたものは、食べん方がええな。

 

賞味期限

比較的長く日持ちする加工食品に表示され、おいしさや品質を保証するための期限を表す。
おいしく食べるための目安なので、消費期限と違って、期限が切れても、食べられないわけではない。賞味期限が3か月以上のものは年月の表記だけでよい。

 

賞味期限が切れたら美味しくはないけど、少しぐらいなら期限過ぎてても大丈夫ね。

  

おなか敏感こみひは、賞味期限1日過ぎた乳製品を飲んでギュルギュルおなか急降下したことあります。それ以来、乳製品は賞味期限に敏感です。

 

パン粉は買わない  

食パンでパン粉ができるって知りました。

バーミックスやおろし器でできるんですよ。

 

食パンは常にあります。

ということで、パン粉買うのやめました。

 

こみひは、食パンをおろし器でパン粉にしています。 

簡単ですね。

 

 

 

おわりに

パン粉を買わなくなって2年くらい経ちますが、困ったことはありません。

パン粉が必要な料理は、年に数回。料理苦手なもので。。。

ただ、食パンの一部だけ使うので、使いかけの食パンを夫が食べることになった時に、ちょっと微妙な顔をされたことがあります(笑)

なので、使いかけの食パンは、こみひが食べるように気をつけているくらいです。

【おまけ猫】 

bread-crumbs2

タイトルつけるなら『諦めの境地』かな。

虎太郎(白黒)のこの顔。。。

避けても避けてもグイグイくるみかん。 

  

応援ありがとうございますっ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ