ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

乾燥によるかゆみの対策でやっていること

こんにちは。こみひです。

 

数年前から、冬になると乾燥で痒くなるように。

 

入浴剤やボディミルクなど、市販のものを色々試しました。

その結果、毎年皮膚科に通うことにしました。それが一番ですね。

 

こみひは待ち時間が長いのが嫌で、基本的に病院は敬遠しがちです。

通っている皮膚科はネット予約できて、正確なので待ち時間がほとんどありません。

すぐに順番がまわってくるので、雑誌もう少し読みたかったな〜、と思う程です。

おまけに、院内処方で、一度の支払いで安くすむところも気に入っています。 

 

診察を受けた病院で、薬を受け取るのが院内処方
診察を受けた病院で処方箋をもらい、調剤薬局で薬を受け取るのが院外処方
院外処方の方が、負担額が高いのが一般的

  

  

処方された薬 

 

f:id:komihi:20190226125525j:plain

ヘパリン類似物質油性クリーム0.3%「日医工」

 1日2回塗布

 痒み、痛み、赤みなどの諸症状をおさえる

 血液の流れをよくし、炎症をおさえ痛みをやわらげたり、

 皮膚の水分保持作用により乾燥性の皮膚の症状を改善する

 予防として、広範囲に塗りつづける 

 

マイザー軟膏0.05%

 1日2回塗布

 皮膚の炎症をおさえる塗り薬

 ステロイド剤

 痒みがおさまったら使用をやめる

 

処方された薬は、いつもと同じものです。

主に腕がかゆくなるので、腕に塗ってね、と上肢と書かれたシールが貼られています。

もう少し弱いステロイド剤を処方されたこともあったけど、効果が弱い分ずっと塗り続けていました。

今回のマイザー軟膏0.05%は、数回塗ったらかゆみが治まってくれてます。

診察も含めて1,190円でしたよ。 

 

気になっていた事を聞いてみた

 

こみひが実践していることが合っているのか、先生に聞きました。

去年から水をよく飲むようにしています。
この冬は今までよりかゆみが軽いのは、水のおかげですか?

【先生】
全く関係ないですね。

こみひ、チーン。。。

肌着は綿を選ぶようにしています。

それはいい事ですよ。

こみひ、ほっ。

 

薬に頼らず、かゆくならない対策ってありませんか?

こすらないことですね。

 

水たくさん飲んでも、乾燥には関係ないのかぁ。。。 

着替えの時に肌を刺激してしまうのに、こすらないって無理なような。。。

  

過去に失敗したこと 

 

病院に行きたくなくて、春になれば乾燥も弱まるはず、もうすぐ春だ、と冬の間かゆみを我慢した結果、春になると肌が過敏になり、かゆみが爆発!大変でした。

 

薬に頼らず、自分の力で病気を治す自然治癒力で乗り切ろうと、かゆいところにはワセリンを塗る生活をした結果、かゆみはいつまでも治らないし、毎日塗り続けたワセリンが肌着に染み付いてしまい、いいこと何も無かった。

 

どちらも結局病院に行っているので、今はひどくならないうちに早めに行くようにしています。 

今年は病院行くのが遅めだった(いつもは12月頃行ってます)のは、今シーズンは軽めだったし、前のシーズンの残ってた薬を使ってたから、なのです。

   

気をつけていること 

 

お風呂の温度は39度

熱いお風呂に浸からないとあたたまらないと思って、以前は43度に温度設定していました。

この頃は、夫もかゆみがあったけど、39度にしてからはおさまっているようです。

 

ワンピースを着る

今年から始めたのが 、冬の基本はワンピース。

スカートやパンツ(ズボン)類は、お腹周りがかゆくなってたんですよね。

ゴムは伸びるからいい反面、ゴワゴワしていて冬はかゆくなります。

 

タイツは大きいサイズ

寒い冬の間、タイツは必須です。

綿は寒いので、シルクやメリノウールを使用していた時もあるけど、高くて買い替えが厳しい。。。今はヒートテックに戻っています。

タイツのサイズを1サイズ上げて、お腹周りを締め付けないようにしています。

下半身はハイテク素材の化繊満載のヒートテックで、今のところ問題ないです。

主にかゆいのは上半身なので、トップスはヒートテックやめて、綿100%を選ぶようにしています。

 

あとはとにかく、かゆくてもかかないように。なかなか難しいですけどね。

 

春はもうすぐ。