ぬるま湯暮らし

ミニマリストに節約に 沸かないように冷めないように

白湯を飲んでいたはずが ぬるま湯だった

こんにちは。こみひです。

 

朝一番に、白湯を飲むのが習慣になっています。

簡単な健康法なのでオススメしたいと、改めて白湯について調べると。。。 

こみひが飲んでいたのは、ただのぬるま湯でした〜(汗)

クリビツテンギョウイタオドロ!

f:id:komihi:20190304090210j:plain

 

  

白湯の何がいいの?

人は寝ているときに、体温が下がっているので、寝起きに冷たいものをとると、血行が悪くなってしまいます。

 

そこで、朝一番に白湯を飲んで、内臓温度が上がって代謝もアップです!

ダイエットやデトックスにも、いいと言われてるんですよ。

  

白湯の作り方

白湯の作り方は、簡単です。

  1. ヤカンに水を入れて、沸騰させる。
  2. 沸騰したら蓋をはずし、そのまま10〜15分沸かし続ける
  3. 火を止めて、飲める温度(50℃くらい) まで冷ます。

 

蓋をはずした状態で沸かし続けることで、不純物を飛ばします。

 

チビチビ飲み 

一度に飲むとお腹がビックリしちゃうので、10分くらいかけて、少しずつチビチビ飲むといいですよ。

 

こみひは鉄瓶で沸かして飲んでいます。
鉄瓶から鉄分もとれるし、まろやかで、おいしく感じますよ。

 

f:id:komihi:20190304091950j:plain

鉄瓶越しのみかん

  

白湯とお湯の違い  

水を沸騰させたものがお湯、それを冷ましたものがぬるま湯です。

沸騰させたお湯を、蓋をはずしてしばらく沸かしつづけ、不純物をとばしたものが白湯です。

 

こみひは長い間、このぬるま湯を作って、白湯と思って飲んでいました(汗)
ぬるま湯暮らしのこみひには、ある意味ピッタリと言えるけれど。。。
ブログに載せたいと、改めて調べて良かったです。
今は、しっかり不純物を飛ばした白湯を飲んでますよ!

 

   

時間がないときには

忙しいときには10分も沸騰させ続けなくてもいいし、飲める温度に設定してレンチンでもいいですよ。

あたたかいコーヒーは、眠気覚ましにはいいけれど、血管を収縮させるので、体を冷やす飲み物と言われています。

冷たい水を飲むよりは、まだいいですけどね。

 

最後に

毎朝、白湯を飲む時間が取れるぐらい、余裕を持って起きられるようになるといいですね。

働いていた頃は、朝の5分が超貴重でした。5分あるか無いかで、全然違ってた。 

ちなみに、こみひはというと。。。
平日は、5時30分にアラーム設定をして、起きるのは5:40分です。
週末は猫がアラームの代わりに起こしてくるので、7時起きですけどね〜。

猫たちが朝ごはんを食べているのを見ながら、ほっこり、まったり白湯を飲んで、1日がはじまります。